女性の中でやたらとボディタッチしてくる人っていませんか?

特に好きでもない女性ならば何とも思わないのですが、好きな女性からのボディタッチであれば、非常に気になりますよね。

勘違いしてしまうから悩ませるなよ、と男性が思ってしまうのも無理はありません。

ボディタッチをする女性の心理を、女性ならではの視点で解説していきます。

 

ぶりっこちゃんでボディタッチをしてくる女性

ボディタッチをしてくる女性には色々な気持ちがありますが、まず生理的に受け付けないタイプの男性には、ほぼ完全にボディタッチをすることはないでしょう。

ですから、今周りでボディタッチをしてくる女性がいれば、自分は受け付けないタイプではないという事です。

ボディタッチをしてくる女性の中でも相手を好きか全くそうでないかに分かれます。

 

ぶりっこちゃんは、誰にでもボディタッチ

まずは、体を触ってくる女性の中で全く何も思っていないのに触る女性がいます。

大体、同性からは思わせぶり子ちゃんやブリっ子というあだ名が付いていることでしょう。

少し寂しがり屋な性格で、どんな男性からもチヤホヤされていたい妹キャラなのです。

自分に注目を集めたいという思いが無意識に行動に出たパターンです。

そういった女性なのかの見極めは簡単です。

その女性が他の男性と話をしているところを注意深く見ると良いでしょう。

おそらく誰にでもボディタッチしているはずです。

しかも、癖になってしまっている無意識の行動なので、どんな場所でも誰が見ていようが場面は関係なくボディタッチをしてくる事が多いはずです。

 

脈ありパターンのボディタッチ

次に脈があるパターンですが、先に述べた逆の意味で、自分にしかボディタッチをしてこない女性は好きである可能性が非常に高いでしょう。

しかし、その中でも家族みたいに思っているか、仲の良い同性と同じような友達だと思っている場合があります。

異性としてか友達としてかの見極めは中々難しいのですが、ボディタッチをしてくる時が偶然か用意周到なものなのかで見極める事ができるのです。

例えば男性がギャグを言って笑いが起きた時に、とっさに腕に触れるような場合は偶然のボディタッチと言えます。

 

脈あり女子のボディタッチを見極めよ!

飲み会などで席に着いた時に、ずっと膝と膝をくっつけてくる、や膝に手を置いてくるなどの場合は用意周到である場合が多いのです。

と、いうのも下半身へのボディタッチは好きではない相手には中々しない行為と言われているからなのです。

そしてボディタッチの他にも、間接キスになってしまうのにジュースのストローの共有などを嫌がらない行為は、好きである可能性が高いです。

ボディタッチ以外の仕草で何か気になる女性の行動、ありませんか?

ちょっと深く観察すれば、相手の心理が分かってきますよ!