出会い系サイトに登録してプロフィールも完了。

いざ女の子のプロフを見ていて気になる女の子が出来た時、どのようなアプローチをすれば好印象なのでしょう。

プロフィールの作り方、実際にメールの内容、もしデートに誘う事が出来た時のアプローチ方法を考えていきましょう。

 

出会い系サイトで気になる女性にアプローチする方法

同じ趣味など共通点からきっかけをつかもう!

まずプロフは後からいくらでも変更する事が可能です。

気に入った女の子のプロフィールをきっちりとチェックし、好きな趣味やハマっている事の中で自分も興味がある物があれば、自分のプロフにも書き込んでおきましょう。

同じ趣味を持つ男女は親密になりやすい傾向があります。

例えばスポーツ観戦が好きな女の子であれば、サッカー趣味です、とか実際にやっていないのであれば、昔はスポーツしていました、とか過去形でも大丈夫です。

話題のきっかけだけのためでもプロフにあるとないとでは大違いなのです。

 

ネガティブ要素はNG!明るく誠実な印象をアピールしましょう!

また、自分にとってマイナスな事を書くのは厳禁です。

彼女いない歴40年に終止符をうちたいです、などど間違っても書かないようにしましょう。

 

いざ、メールを送る時ですが文面は、明るく前向きな文章で笑いを交えて書くと良い印象を受けます。

自分の事を知ってもらえるように、出身地や性格、得意な事や好きな食べ物など身近な事でよいのです。

また、例えばドライブが好きなので一緒に行ける人を探しています、とかお酒が好きだから楽しく飲み友が欲しい、など明確にどのような関係を望んでいるのか伝える事が大切です。

相手の女性とこんなことを一緒にしたいのですがどうですか、といまの素直な気持ちをぶつけるのも効果的です。

 

それによって体目当てなどではない、と誠実な印象的を与え、安心感を持ってもらえやすいのです。

また、会った時にバレてしまうような嘘は書かないでおきましょう。

本当に気になっていて彼女にしたいと思うような女性ならば、後々の事を考えてきちんとメールを送るように心がけたいですね。

 

neshom / Pixaba

後は実際にデートの約束を取り付けて会う事になった時、第一印象は非常に大切です。

清潔感のあるオシャレな服装で、待ち合わせには早めに来て待っている方が好印象です。

出来れば、メールの段階で好きな食べ物やお酒が飲め飲めるかなどをリサーチしておけば、レストランの予約がスムーズです。

また、自分の話ばかりせず、相手の話を聞く聞き上手が女性からはモテます。

相手と同じ動作をする、ミラーリングなどの心理戦を駆使してアプローチするのもよい方法だと言えますね!