恋愛の形にも色々とありますが、「身体の関係無しで付き合いたい」というプラトニックを求める女性が中にはいます。

そんな女性の心の中ってどうなっているのでしょう。

恋愛をすれば、自然に相手と肌を重ねたいと思うのは当たり前の事。

肉体と精神には結びつきがあって、切っても切り離せない関係のような気もするのですが、どうやら精神だけでも満足できる人がいるらしいんです。

 

 

身体の関係無しの付き合い。大半はやはり女性側の意見

男性から言わせれば、身体の関係無しなんて考えられないとほとんどの方が思うでしょう。

しかし、最近の若い男性でセックスが苦手な男性がいるんだそうです。

また、肉体関係を結ばなくてもお互い信頼し合えるというプラトニックな夫婦も存在します。

しかし、そんな男性はごく一部で、あとは女性が多いのです。

 

基本的に唾液の交換や生々しい事が嫌いな女性は数多くいます。

行為そのものが苦手なのです。

自分にはセックスは必要ないが、パートナーに合わせて身体の関係を持っている女性と、全く駄目な女性とを合わせると4割ほどいるとの結果もあります。

 

 

身体の関係に求める清純さ

また、過去に潔癖になる出来事があって、身体の関係を持つことが難しい女性もいます。

そして、結婚するまでは処女でいたいとこだわりがある人も中にはいます。

本当は最終的に肉体関係を結ぶのですが、はじめの何ヶ月間かはプラトニックでいたいと思っている女性もいます。

そこには、軽い女と思われたくないという気持ちがひそんでいる事もあります。

 

その他の理由として、プラトニックな関係の方が付き合いが長続きしそうだから、という意見があります。

これは性の不一致などからくるすれ違いなどを気にしているのでしょうか。

また、結局付き合っていけば、肉体よりも精神的なつながりに重点を置いていくのだから身体の方は重要ではないという声も。

 

そして、女にはムラムラしたりする欲求不満というものがない。

特にエッチをしたいと思う気にならないので、面倒臭いから身体の関係はいらないという女性もいます。

これは、結局セックスそのものがもともと好きではない女性の意見だと思われます。

 

好きな気持ちがあれば、全くもって身体の関係などいらないという声もあります。

一緒にいられるだけで充分だから、と男性にとっては嬉しいのか悲しいのかよく分からない話かもしれませんね。

 

男性は、自分の子孫を残さなければならないという本能がありますので、好きなタイプの女性を見れば身体の関係を持ちたいと思うのは当然の事です。

女性はそんな本能を持たない人もいるということなのですね。

しかし男性の皆さん、こんな女性の意見を聞いて納得できますか。