出会い系や合コン、同じ職場など様々な男女の出会いがありますが、身体の関係からはじまる大人のお付き合いという形もいまどきめずらしくないですね。

一度きりならお互いの気持ちを探り合う必要なんてありません。

ただ何となくずるずると続いている関係ってありませんか?

身体からはじまった男性のこと、女性の方はどう思っているのでしょうか。

今回は、「身体の関係から始まる女性の心理」について解説していきます。

 

 

恋愛感情以外での身体の関係を持つケース

大きくわければ、そんな関係に恋愛感情がある場合と無い場合とがあるでしょう。

恋愛感情が無い場合は、男性の方も割り切った関係が良いとお互いに思っているケースです。

 

例えば既婚者であり、お互いの社会的な立場を守りたいとか、離婚する気は無いというパターンです。

そういった関係は、身体目的以外で会うことはありません。

悩みがあって相談に乗るとか、デートを純粋に楽しむ事もありません。

旦那との性の不一致があるので、そこだけ他に求めるなど、完全に身体だけの関係というものです。

また独身でも、女性はしたたかですので本命の男性とすぐに身体だけの関係になる事は通常はありません。

ただ、情がわくという事はあるかと考えられます。

 

 

身体の関係から恋愛に発展することも!

girl-nayami

もう一つのパターンは、身体の関係からはじまったけれど、会うたびに恋愛感情が芽生えてしまったという女性です。

向こうは身体を求めて会っているのだという事は女性も分かっています。

なので、今更付き合いたいと言えず、ずるずると会ってしまうケースです。

そういった女性は、身体の事だけでなく彼の悩みや彼の立場になって何かをしてあげたいと思っているのです。

ホテル以外でデートなどを重ねていけばもしかしてこれは付き合っているの?と期待をするでしょう。

しかし、付き合うとかの言葉にこだわってると思われたくない。

そもそも男性は、本当に好きな女性ならば身体の関係など求めてこないだろう、と悩んでいる女性は多くいます。

と、いうのも女性は恋愛の形式にこだわる生き物だからです。

付き合っているのかいないのか本当は聞きたいけれど、関係が壊れるのが怖いので言えない、これが女性の心理と言えます。

 

 

女性の気持ちを理解することも大切

できれば男性側から身体だけの関係性でいたいのか、恋人としても付き合って欲しいのかを伝えるべきです。

男性から身体の関係を求めたのであれば尚更です。

それでその関係にヒビがはいってしまったとしても、それはそれ。

身体だけの関係を続けたいなら利害関係が一致する女性を探すしかありません。

しかし、出会い系で結婚までいった方、身体だけの関係から結婚にまで至ったカップルも実際にいますので、男女の出会いの形ってそれほど重要でもないのかもしれませんね。